星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

3章完結しました

お久しぶりです。ウィルキンソンです。

先日、3章を完結させて、今後の展開を考え中だったりします。イベントも参加予定ですので、忙しい。。。

ちなみに、3、5章の構想としましては新規参入したリヒターの話を中心に、クローディアちゃんとアキリン、ソル、ルージュさんの恋関係を掘り下げていこうと思います。他には弟ネタもですね。伏線回収まではだいぶ遠い道のりよ・・・。

そして一つ言っておくと、実は白カエ主要キャラ残り2割くらい未登場で、もうそれが出揃えば、既存のキャラで回していくスタイルになると思います。ただし、悪役サブキャラはいくら増えてもいいと思ってますが。

横文字キャラクターが覚えられないと言うこの漫画最大の致命的欠陥なのですが、〇〇の人って言えばなんとなく伝わるようなキャラ作りは成功してるんじゃないかな〜と自惚れてます。

みんなそれぞれ推しが違う感じなアンケート結果(※twitter調査)だったので誇りです。

 

また本編構成の仕方としましては10章で完結予定なんですが、それより前に終わる予定もあるかもしれない。大きく分けるとベルドラとの大戦前(1〜5章)と大戦中(6〜9章)大戦後10章で完結といった予定を立てております。

そして必ずあるとは限らない0.5章の伸ばし章。。。と思うと最短で後5、5章で完結なので進行度合としましては45パーセントぐらいでしょうか。まだまだ終わる気がしない。。仕方ないじゃない、生きがいなんですもの。

 

ちなみに大戦中が一番修羅になる予定で、退場キャラとかも出てくるのかなぁと思っております。できればみんなでハピハピエンド予定ではありますが。

 

まぁこんな感じでお付き合いしていただければとても幸いです。

ハッピーエンド目指して。