星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

明晰夢

おはようございます。ウィル禁ソンです。

 

このタイトルにしたのは昨日明晰夢なるものをはっきり自覚した夢を見てしまって。

夢の内容はイギリス生まれのアメリカ人が職場にやってきて、みたい夢を見せてくれる。ってかなり筋の通った(?)ストーリーでした。

自分は確か、自分のキャラの夢と、夜景っぽいイメージの夢が見たい、って頼んだんですよね。

そしたら、夜景っぽいイメージというか、暗い空間にクラゲや花火がリズムよく光る夢のあとに、キャラクターがこう回転しながらパステル風の美しい色調のジャングルをこれまた美しい音楽とともに回っていく、という夢を見たのです。

 

美しすぎて、目覚めた頃には放心してました。意図せずアニメーションでありそうな世界観を体験すると形に残したくなるものでして、この夢日記をつけてみました。

細かい点を言えば、キャラクターはよく知らないものでしたが、そんなこと些細なものだと思えるくらい、人生で最も美しい夢だったのかもしれません。

 

明晰夢は別に意図的にみようと思って見ないのですが、なぜか夢だと自覚できてコントロール多少出来る時があるのですが、ここまで綺麗な夢になったことはないです。謎の外国人に感謝!です。。。