星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

2章

f:id:prpr-candybox-prpr:20180613234330j:plain

今絶賛2章のネーム入りたてほやほやです。ウィル禁ソンです。画像は2章に出てくる絶世の美少女ちゃん。。。。

お楽しみにぃ。

 

2章は1、5章に比べてだいぶ明るい話(?)になりそうです。あと、ソルとアキリーズとリーツの因縁がわかる章にしたいと思っています。

今リーツちゃんの過去回想シーンにネームが差し掛かってますが、2章は私が学生時代に考えていたストーリーが割とそのままな形でお送りするんじゃないかと思っています。

形にするのに10年かかったと思うと感慨深いですね・・・。漫画を描こうと思ったのが4年前だからはぁああ〜〜〜やいもんです。

 

ソル君のキャラが実は学生時代でも今でもさほど良くわかっていなかったのですが、漫画を描くことでこのキャラってこう言う感じなのか〜ってすっと決まっていく過程が好きです。

しかも子供時代から描いているからもう親の気持ちというか、キャラの変化が香ばしいのです。

さて色々わかる2勝ですが、8月には開始したい気持ちがあるので、頑張って7月中にネームを終わらせたいです!