星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

1.5章完結

ついに!タイトルにもありましたが、「白幻のカエルレウム」1.5章完結しました!!!!ワーーーーーーーー!!!

 

次からは容赦なく2章に行けます!!!!

もともと1.5章は入れるか迷ったのですが、入れてよかったというべきかなかなかハラハラ&話の本筋に絡んできた章でもあります。

1、5章と侮るなかれ、なかなかシリアスに描けたと思います。

作品解説は後日書こうと思います。ネタバレしない範囲で・・・!

今は2章のネームとファウネリアスの短編のペン書きしています。

 

2章は友情がテーマかつ、アキリーズとソルとリーツメインの話なので、アディブラッドが好きな人はちょっと寂しいかもしれませんね。

リーツたちの過去がわかるように・・・したい。。。少年期はちょっとまた雰囲気が違うかもしれませんね。

まだ全然2章も序盤しか描けてないのですが、なかなかコミカルになりそうです(1、5章がいろいろシリアスすぎた)

 

ファウネリアスの短編は少し意外な一面が見れる・・・かも、、、

 

今月はもう1度更新できるかわかりませんが、2章のネームがんばろ!!8月からは2章ペン書き入りたいですね〜

 

頑張ります!!!応援してくださる方は公式ツイッター「電気羊と白昼夢」から感想ボックスがあるので、そこに感想いただけると嬉しいです。ポジティブになれるような感想お待ちしてます。