星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

人生の分岐点

f:id:prpr-candybox-prpr:20180325155333j:plain

 

ロイゲル・フレデリスってキャラがいるんですけど。結構ちょくちょく描いてるおじさんでまともに紹介したことないし、多分本編ではさほど出てこないのでこの場を借りて紹介。

女嫌いのゲイで闇ブラッドの上官のコワイおじさんの軍人で部下と一緒に新人だったり若い軍人をしごいてるって設定なんですけど、

小さい頃(以下イラスト)

 

f:id:prpr-candybox-prpr:20180325160049j:plain

この通り美少年だった頃に、男の方が好きで女の子に告白された時にそれを打ち明けて振っちゃうんですが、それがきっかけで女の子にいじめられて女嫌いになっちゃう。という設定で、しばらくいじめられてて強い男になろうと思い、軍人を志望し入隊するという経緯があります。軍隊では男ばっかなので、元から男が好きなのでそれが加速し

、女嫌いも併発しているというおじさんになっちゃったとさ。

っていう設定のおじさんです。

 

f:id:prpr-candybox-prpr:20180325161006j:plain

 

軍隊生活で男性ホルモン絶対多めになっただろうと・・・。

この軍人の暴虐バリタチロイゲルおじさんが多分、人生で軍人コース選ばなければ。。。って妄想したのですが、こちら。

 

f:id:prpr-candybox-prpr:20180325155444j:plain

ジルクレイスでモデルになってたという。。。

多分ゲイのままなんだろうけど、女性嫌いにはなってなくてブラッドのことは普通に好き(愛情表現が暴力じゃない

美形のマイルドなモデルのゲイおじさんになってたと思うんです。一人称俺で洗練された綺麗なおじさま・・・。

ロイゲルおじさんが暴虐軍人になったのはいじめがきっかけだと思うんですけど、こっちのロイゲルおじさんはそれを乗り越えて、モデルとして一線で活躍(美少年時代をうまく生かして)いると思うと、前向きな乗り越え方って、考え方で人生の分岐点って変わるんじゃないかと思いつつ創作してました。

 

悲しいのはこれはifの状態なんで、正史は暴虐おじさんなんだろうけど、こういう未来もあったんだな〜としんみりして今日は過ごそうと思います。