星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

下塗りのやり方

プロの講座を見て 選択範囲→選択範囲を反転→塗りつぶし

でかなり塗りムラが抑えられるのすごい画期的だった・・・。やり方がスマートだよ・・・私なんて、一番下のレイヤにペンで塗りつぶしてごまかしてたよ・・・。

 

以下その方法を試したやり方。やっぱりうまい人のやり方はスマートで素敵。どんどん真似しなきゃ。

f:id:prpr-candybox-prpr:20180113222109j:plain

f:id:prpr-candybox-prpr:20180113222122j:plain

f:id:prpr-candybox-prpr:20180113222140j:plain

f:id:prpr-candybox-prpr:20180113222152j:plain

f:id:prpr-candybox-prpr:20180113222205p:plain

 

 

体の構図とかこれ絵的にはいいかもしれないけど実際の槍の太さかなり違うってやつだし、遠近感があまり仕事してないんじゃないか説があって、遠近感と空気感は私の課題なのだなと。。。。

あと、線画の下書きから清書になる時線が死にやすい気がしてる。どうすっぺな。

強弱を意識すればいいんだろうけども・・・・。

髪の毛は細く書いた方がデフォルメ意外よく映える気がする。