星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

イラストの評価

1日にブログ2回目投稿です。

先ほど、マンガ大賞の講評をあげたけども・・・。

最近、評価されるに値しないイラストのクォリティなのではないか、と感じてきています。ぶっちゃけね。講評届く前からなんとなーくそうだったけど。

ツイッターとかあげても、毎回いいねしてくださる人は本当にありがたいし申し訳ないし、って感情です。

自己満足第一主義でやってきてる自覚はあるのですが、息抜きのイラストでも実はさほど評価はいただけないのかなぁって思ってきています。

なので、メンタルが復活もとい自信のある絵だけツイッターに流そうかな・・と考えていますです。

このブログもさほど使ってないし、せっかくだからこのブログに落書き載せようかなーと。

 

やっぱり1枚1枚丁寧に仕上げるのが今の私に足りないことなのかなと考えてて、自己満足でも高みを目指したいというワガママな気持ちというか。そう言ったもので、勝手ながら、ツイッターのイラストアップは頻度を減らそうというお話でした。

ツイッターで自分でRT何度もしたら、なんか鬱陶しがられそうでできないっていうのもあるのです(実は)

なんかすみません。暗い話でしたね。。。非常に我ながら面倒臭い。

 

そういうちょっとした悩みでした。ブログだと評価も気にならないからガンガンブログ更新しよう。