星海の街へようこそ

ウィル禁ソンと白幻のカエルレウムと日常のこと

本について

f:id:prpr-candybox-prpr:20180123222552j:plain

 

今日はイラストでブラッドちゃんの空賊の格好描いてみました。

スチームパンクをかなり意識した格好ってのは男ブラッドの頃からなんですが、ブラッドちゃんメス状態だと似合いますね・・・!

 

先日、感想頂いたじゃないですか。

それに 設定資料本があったらイイナーっていうお話があったので、そういえば、前に他のフォロワーさんも創作の設定資料集ないんですか?と聞かれたことも思い出してですね・・・。

 

ズバリ作りかけのデータはあるのです(挑戦しようとしていた)

キャラクター本を作ろうとした時期がありまして。主要キャラと悪役キャラ2冊に分けて世界観も付属するって構想で。

でも、キャラクターのこと描きたいなってなった時、ネタバレ多少含むんじゃね・・?ってなったんですよね。。でも、描きたい気持ちはあってですね。

主要キャラクター全員でた頃が一番ベストだってその時は思ったんですけども。。

 

 

世界観がっつり作り込んでるか?って言われたら全然noだとも思ってるので、ある程度お話が進んだら、本格的に作りたいな〜と思ってます。

割とガチめの作りたいな、ってことでお値段も張りそうなんですけど、何より自分が見たいな〜ってのもあります。

味方キャラも悪役キャラの主要人物も載せて世界観のお話になると相当力作な設定資料集になりそうですけど、そういうのやってみたいのです。

デザインからしてやりがいありそうですしね・・!

でも、世界観をよく練るのをやりつつ、ある程度ストーリーも定まってきたらやってみようかと思っているので、その際はよろしくおねがいします笑

今日あったこと

どうも、ウィル禁ソンです。

今日あった不思議なことをお話ししたいな〜とか思います。

スピリチュアルなのか雑念なのかはわからない話。

 

一つ前もって言っておきます。

私はスピリチュアルな話題や占いとか嫌いではないし、むしろ好きなのですが、さほど強く信じないようにしています。

でも、世界や社会のルールに反せず、自分が前向きになれる結果を信じているくらいには信じるところもあります。占星術だったり、手相占いとかね。。

過信しないようにしているのは、そういう目に見えない世界の理屈で100パーセント動くのは突飛だし、いささか危険な行為だからです。

 

そういう前置きをしましたが、私自身も体調を崩してから(医学的にはある種のストレス状態かもしれません)なんとなく不思議??な体験のようなことを感じるのがたまにありまして。

 

寝る直前や寝起き(半覚醒状態)でよくあるのが金縛りだったり(私自身も)色々あるのですが、その中でも夢と現実の境目に見る脳内イメージ(ヴィジョンと云うのかわかりませんが)が今日、英語ではっきりと浮かんだ?的なことがあったのです。

赤いポップなフォントに白い背景でこう書かれていました。

 

image you could be (the) world.(theはうろ覚え)

 

そのあと、ポギュン!と音が鳴り、目覚める・・・・。

医学的には脳内の神経が何らかの異常を起こしているのかもしれませんが・・・。

この英文、一応文法的には間違いがないそうです(英語のわかる知り合いに聞いてみた)

ただ、意味があまりに抽象的で使わない文なので??って感じでしたけども・・。

翻訳では

・あなたが世界になる可能性のあるイメージ

・あなたが世界でありえたことを画像化してください

と云う意味になるそうで

前者は全くもって意味がわからないですが、後者は何となく創作のことを言っているのかな〜?的なことを思いました。

都合よく解釈すると、ですけどね・・!

 

一時期、寝る直前によくグロテスクなヴィジョンを夢のように見たり、近親者の不幸で厳かなヴィジョンを見たことがあったのですが

私が何となく仮説を立てるのならば、やはりそれは一種のトランス状態というべきか、脳や肉体の疲労によるものからなんじゃないかと思っています。

でも、それらはなぜその映像が見えるのだろう・・?と考えた時に、不思議な力を少しだけ信じてしまいそうな気にもなります。。

 

そんな不思議な話をちょっと勇気を出して書いてみました。

こんなこと書いてますけど、私自身は虚弱な一般人です。なので質問されてもわからないので悪しからず・・・

 

 

 

 

1.5章

f:id:prpr-candybox-prpr:20180121180147j:plain

 

どうもこんばんは、ウィル禁ソンです。

画像は特別な格好をしたロヴィーサちゃん。だいぶ先に出てくるだろうなぁ・・・。

 

以前2章を考えて、間の1・5章をどうするか迷っていたのですが、入れることになりそうです。この際何ページでもなあれ、って感じです。でも、1Pにつき5コマくらいにしてページ数はあまり増やさないようにしたいですね。

目標50P以内でまとめるのが大変かもしれません。。やけに壮大になっちゃいました。2章の方が長丁場になりそうなのに・・・。

小話今日中にネタ考えられたらなぁと思います。

あと、1、5章はブラッドの影がだいぶ薄くなりそうです。まあ、白カエは群像劇でもあるからいいかな〜ってごまかすことにしました。もう一人の主役・アディと影の主役リーツメインの話です。多分これから、ブラッドは物語後半に過去や詳しい事情が丸わかりになる作りにしたいので、激しく自己主張はそんなにしないかな〜とか思いつつ。主役なのを忘れず。って感じですかね。

伏線張りまくってて回収できるか不安ですが、なんとかやっていきたいです。

長くても半年くらいで1、5章は完結させたい・・・。コピー本も考えたいしいろいろやりたいのを抑えつつ、って感じですかね・・・!

来月から新章入りたいなと。今月中に小話更新目標にしたい・・・。

 

全体的にバトル入れつつストーリーメインの展開にシフトしていきそうです。

なんとか形にせねばなぁ。。。

 

幸せな1日

f:id:prpr-candybox-prpr:20180120213609j:plain

 

どうも、ウィル禁ソンです。

今日はフォロワーさんの左右皆人さんに委託の本を預けついでに一緒にお茶しちゃいました。

左右さんから熱い!ホットな感想を頂けて、最近風邪で弱っていた精神エネルギーがみるみる回復しました!!!

天使どころか、もう同人界の菩薩なんじゃないか疑惑が持ち上がってます・・左右さん・・・!

お手紙でいただけたんですよ・・!感想!!すごい嬉しすぎる・・・!手書きの文字とともに感想も心がこもってます。

左右さんと創作の話題も話させて頂きました。本当、夢のような時間だった・・・。

辛い時はこの感想のお手紙見て奮い立とうかと思います。。!机にお供えしときました。それくらい感想いただけるってすごい嬉しいことなんですヨ!!

でも、今でもDMとかで来た白カエの感想とか見てニヤニヤしてる私・・・。形に残る良い感想がすごくモチベにつながってありがたいって話です。

 

拝見した勉強できる一次創作の本に同人誌はコマ割りが多めの方がいい、とか描きたいものを描くとか、編集事情のお話とかも聞けてよかった。。。非常によかった・・・!まあプロを本気で目指しているかと言われたら私はそうでないと思うのですが、それでも多くの人に読んでもらえるコツなんか描かれてました!

 

あと、白カエについてもお話しできたのが本当よかった・・・!BLとかキャラのイメージとか何度も伝わってて嬉しいとお話しさせていただくたびに、

 

「いや、皆さん言葉にしてないだけで伝わってると思いますよ」

 

と自信がつくようなお言葉を。。。

天使超えて天使長超えて、菩薩か・・・!(なぜか仏教に行く)

 

すごい素敵な時間でした。。風邪うつしてないか心配ですが。。。

ありがとうございました!彼女の創作も2月のワークスでお目見えできるので、楽しみにしたいと思っています!!

 

〜〜〜〜〜〜

ちなみに画像はリーツとソル。左右さんにリーツは男子校のノリとおっしゃっていただけたので、描きたくなってしまった・・・!

 

 

 

 

 

 

 

昔の絵

f:id:prpr-candybox-prpr:20180119223910j:plain

 

どうも、ウィル禁ソンです。

画像はアンドロイドの子供達とフォーカスパパ。ふぉぱぱって子供とか人前では大人ぶるよね。ブラッドの前ではお子ちゃまだけど。

 

久しぶりに2年前〜10年前の絵を見返してみました。

だいたいアナログで鉛筆書きです。

高校生の時が一番上手かったです。ポーズは多分下手だったろうけど、描き込みと線の感じが魅力的な描き方でした。

大学時代は迷い線が多かった。けども、美術的で下手ではなかったな・・・。個性的ではあったけど。

働いて体調崩した直後がやっぱり一番絵が下手になってましたね。我ながらちょっと悲しくなった感じです。線がブレブレで平面的。

デジタル初期なんか周りの評判ズッタズタなの思い出しました。アナログのほうがうまいと何人にも言われていた過去・・・

学生時代は絵、絵、絵で生きてきたので、体調崩してそれがリセットされてしまった感じがどこか悲しみを覚えます。ぐすん。

漫画描くことを決意したのも、漫画を描くまで1年間、絵を上達させてから描くという目標があったのでリハビリしてかつデジタルという慣れない挑戦に体を調教(?!)してきたというか。そんな歴史を感じました。

マイナスになった分プラスになるように絵を描きたいな〜と。

私は今でこそ幸せな生活送っているけれども、過去はなかなか悲しみだったんだな〜と思い出しました。

あと、定期的に頭が伸びる癖はどうにかならないものか。コーンヘッド現象と私は名付けている・・・。

 

技術だけにとらわれすぎず、楽しく絵を描き、漫画を完結させるのが今の私の目標です・・!

日常の話

f:id:prpr-candybox-prpr:20180118222743j:plain

 

どうも、ウィル禁ソンです。

画像は闇ブラッドが肉まん食べてる図。かわいい子猫ちゃん。

今日は盛大に転びました。バス停に行く途中の坂道、今日は意外に滑らないんだな。

そう思っていた矢先、前のめりに転倒です。

痛かった。今でも、ぶつけたところがスースーしてます。ちょっと怖い。

 

最近、JWCADを少し勉強してます。昔に、職業診断を学校でやった時、CADオペレーターの適正があったんで気になってたのです。

結構図面とかの細かい設計とか嫌いじゃないので(算数苦手なのに、数値を振り分けて計算するのは好き)

今の所は大丈夫です。でも、複雑になると嫌になるんだろうな〜

間取り図書いてます。たまにイラストレーターと操作がこんがらがる。うーむ。

 

他にも私の最近の日常は職場の近くのほっともっとの海苔弁を昼休みに食べること。

たまーに親子丼なり牛キャベ丼なり食べてますが9月下旬から基本的にずっと海苔弁食べ続けてます。

意外と苦痛にならないんですよね。。。食にこだわりが実はないのか・・?いや、逆にあるのか・・?

変人の条件に、食事に偏りやこだわりがある、みたいな項目その他もろもろあったのですが、わりかし当てはまっていたような。。。私変わってるのだろうか。。。

 

あと、手相占いにハマってます。日本人になかなかないKY線があるあたり私やっぱり感覚ずれてるんだろうな、って感じ。

 

そんなとこで、今日は早めに寝ます。おやすみなさい。

 

同人活動

f:id:prpr-candybox-prpr:20180117224612j:plain

 

美少女風アディちゃんを描いたがイマイチ萌えない・・・。

どうも、ウィル禁ソンです。

とりあえず、今週はフォロワーさんとお茶しに行きますデュフフ。

同人誌完成してニヤニヤ眺めてます。意味不明って言われるのは怖いけど、自分が好きな作品になってるなら、まだきっとその作品って誰かに好きになってもらえる可能性がある。。と私は信じたい。

 

そのために人に知ってもらいたい願望。何かの記事で同人活動はコミュニケーションでの活動としてやっているという意見のものを読んだ。

ああっ、確かに。そう私も感じた。プロになって、それで食べていくのは魅力的だし、きっといろいろな人に知ってもらえる。読んでもらえる。お金がもらえる。でも、果たしてそれが私の本来の目的なのだろうか?

 

そう考えた時、コミュニケーションの方法としての同人活動。その言葉が心にスカッと響いた。

同人の語源は同じ趣味を持った人という意味で使われているのを思い出し、本来の同人活動って地雷がどうとか、そういうのじゃないんじゃないか。と。

コミュニケーションとして読者という相手が存在していて、作家として作り手がいる。お互いがプラスのコミュニケーションサイクルを生み出すためにやってるのではないか、と感じた。

そこに創作の楽しさと、クリエイティブな知的活動、コミュニケーションの楽しさがあるのではないだろうか。

 

いろいろな人に読んでもらいたい、と私が考えるのはそりゃあちやほやされたいから、承認欲求や自己顕示欲があるからだとは思っている。私の場合それはきっと、人と向き合えなかった自分ってのが裏返しにあって、どこかで作る自分を認めてほしい、そういう側面があるんじゃないかなあ。それがコミュニケーションとしていろいろな人と楽しく活動できたら、何にも代えがたい自信や経験になるだろうしね。

 

今日こんな真剣に文章に向き合ったのも、おがたかおさんの文章見て少し自分の考えを出すということに憧れがあってやったのかもしれない。

自分の考えを出すのは否定されたら怖い、という感情があるから私はあまり出さないようになっているけど。不快な気持ちになっても、どうか許してください。

 

長文でした。読んでくださりありがとうございます。